「2022年度版アステッキeラーニング」予約受付開始!こちらから予約できます!

【呼吸療法認定士】第26回試験の当日レポートを公開します

受験体験談
呼吸療法認定士を目指す人
呼吸療法認定士を目指す人

受験当日はどんな様子なんだろう?実際に受験した人の感想が知りたいです。

この記事では、こんな人の疑問を解決します。

本記事を書いている私は、第26回呼吸療法認定士試験を受験し1発合格した看護師です。

これから受験する方の参考になればと思い、私の体験談を公開していきたいと思います。

それではどうぞ。

試験当日の1日
  • 5:15
    起床

    私は東海地方に住んでいて前泊しなくても間に合いそうだったので当日東京へ向かいました。

  • 6:00
    電車乗車

    最寄駅から東京へ出発!電車の中ではひたすら過去問集を解いていました!

    ここでハプニング発生!!

    会場の最寄り駅は「中野駅」だったのですが、なぜか「上野駅」と思い込んでいて上野駅に行ってしまいました・・・。

    上野駅に着いてから間違えていることに気づき急いで中野駅へ向かった!

    ※こんな間違いはないと思いますが、朝から向かわれる方は時間に余裕を持っていかれることをおすすめします!

  • 10:50
    会場「帝京平成大学中野キャンパス」に到着

    近くの広場やカフェには、開場の時間になるまで勉強している人がたくさんいました!

  • 11:00
    会場入り

    入口で受験票を見せていざ会場入り!

    受験票はこんな感じ!

    試験室はこのように分けられていました!

    教室はこんな感じ!

    教室に行ったらすでに数名受験者がいてみんなひたすら最後の勉強を必死にしていました。

    私も最後の追い込みに集中しました。

    ※一度会場に入ると試験が終わるまでは外出できませんでした。

    昼食を食べてから入ればよかったと後悔・・・。

  • 12:30
    オリエンテーション開始

    試験官から注意事項や試験についてのオリエンテーションを聞きました。

    〇携帯は封筒が用意されていて電源を切って机の上に置く。試験中に鳴った場合は即退出。

    〇試験中にトイレに行きたい場合は、試験官が1名付き添い。  

    ・・・など

  • 13:00
    試験開始

    〇試験はマークシート方式の全100問。

    〇14:00~15:35は途中退出可能。

    全問題を解き終わったのが、15:30くらいだったので途中退出はしませんでした。

    数名は途中退出をする方がいました。

    早い方は14:30頃に退出している方もいてびっくりしました。

  • 15:50
    試験終了

    無事試験終了し、会場を出ました。
    約4000人受験者がいるので帰りの駅はかなり混雑し
    ます


    私なりの試験の感想を載せておきます!

    難しい・・・!!

    〇超簡単な問題もあったけど、こんなところが出るんだという問題もあった。

    〇過去問集よりも、応用問題が多かった。

    →過去問集だけではなく講習会テキストをよんでおけばよかった・・・

    〇歴史の問題が一問も出なかった・・・

    〇人工呼吸器の問題が多い!

    〇試験官が5名くらいいて常に巡回しているため、緊張感がある!

    〇問題が100問あり、約3時間と長いためかなり体力がいる!

     終わった後はかなりの疲労感!

  • 17:00
    東京の友達と合流し、ディナーへ

    せっかく東京に来たので、東京にいる友達と丸の内でディナーしました!

    イルミネーションもとっても奇麗でした☆

  • 20:00
    新幹線へ乗車

  • 23:00
    帰宅

    無事帰宅しました。お疲れ様でした!

試験当日はこのような1日を過ごしました。

試験は思ったよりも難しくわからない問題も多くあまり手ごたえはありませんでしたが、

無事合格していました。

これから試験を受けられる方が、この記事を読んで「試験当日ってこんな感じなのか!」と

少しでもイメージしていただければ幸いです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

試験に向けて勉強頑張ってくださいね。応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました